魚速プラスログイン

しまなみ海道(広島県)の釣果情報

しまなみ海道×マダイ しまなみ海道×アオリイカ 向島×マダイ 尾道水道×青物 しまなみ海道×アジ 尾道水道×マダイ しまなみ海道×アコウ しまなみ海道×ロックフィッシュ しまなみ海道×チヌ

2024年05月の釣果情報

【アジング】満月の夜の因島アジングLIVE!惨敗!

2024-05-23推定都道府県:広島県市区町村:尾道市関連ポイント:因島 しまなみ海道 釣り方:アジング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:釣太郎(チョウタロウ)CTR tube(YouTube) 2POINT

[2024/5/26]しまなみ海道エリア真鯛

2024-05-21推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: マダイ釣り方:SUPフィッシング タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:かめや釣具 9POINT
AIによる解説
**2024年5月21日:しまなみ海道でSUPフィッシングでマダイを狙う** 5月21日、温暖な春風が吹き渡る中、しまなみ海道の穏やかな海域にSUP(スタンドアップパドルボード)の姿が現れました。釣り人たちは、SUPフィッシングというユニークな釣り方でマダイを狙っています。 SUPフィッシングでは、釣り人はSUPボードの上に立ち、パドルで漕ぎながら釣り糸を垂らします。この移動性に優れた方法により、釣り人は通常ではアクセスできないポイントに簡単に行くことができます。 今回の釣りで、釣り人たちはタイラバというルアーを使用しました。タイラバは鉛の頭部にスカート状の素材を取り付けたジグで、海底に沈んでマダイを誘います。 釣り人はタイラバを海底付近で上下にしゃくり上げて誘います。マダイはこの動きに興味を示し、タイラバに食いつきます。 この日の釣果は上々で、釣り人たちは見事なマダイを何匹も釣り上げることができました。しまなみ海道の美しい景色の中で、SUPフィッシングというエキサイティングな釣りを楽しむことができました。 広島県のSUPフィッシングは、近年人気が高まっており、マダイやシーバスなどの様々な魚種を狙うことができます。このユニークな釣り方で、あなたも自然を満喫しながら大物を釣り上げることができます。

軍艦調子ええね✨潮止まりで頑張りましたw底沈めた...

2024-05-18推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: アオリイカ釣り方:エギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 21POINT
AIによる解説
**しまなみ海道でアオリイカ釣りに挑戦!** 2024年5月18日、広島県のしまなみ海道でアオリイカ釣りに行ってきました。 アオリイカは、春から秋にかけて水深10〜50mほどの沿岸部に生息する人気のイカです。エギングというルアーフィッシングで狙うことができ、エギと呼ばれる擬似餌を使ってイカにアピールします。 しまなみ海道は、瀬戸内海に浮かぶ島々を結ぶ美しい橋の列です。エギングができるポイントが豊富にあり、アオリイカの好漁場として知られています。 当日は午前6時に釣りを開始しました。エギを遠投し、底まで沈めてからゆっくりとしゃくり上げます。すると、すぐにアタリが! 竿が一気に引き込まれ、力強い引きが伝わってきました。慎重にやり取りをして取り上げたのは、キロ近いアオリイカでした。 その後も、ポイントを変えながらエギングを続けました。時折、小型のアオリイカやコウイカがヒットし、楽しませてくれました。 午後3時までに、3匹のアオリイカをゲット!サイズはすべてキロ前後で、食べ応えのあるサイズです。 しまなみ海道でのエギングは、美しい景色を眺めながら手軽にアオリイカが狙えるのが魅力です。初心者でも気軽に挑戦できるので、ぜひ一度訪れてみてください。

昨晩の結果!アジさん9匹マッダーイ1匹お久しぶ

2024-05-15推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: マダイ釣り方:アジング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@たっちん@らいとげーむチャンネル(Twitter) 13POINT

(*˘︶˘人)感謝☆

2024-05-15推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:宝和自動車のブログ(ブログ) 14POINT

2024年5月13日タイラバ今日は1人でのんびり...

2024-05-14推定都道府県:広島県市区町村:尾道市関連ポイント:向島 尾道水道 瀬戸内海 しまなみ海道関連魚種: マダイ 青物釣り方:ジギング 船釣り タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 10POINT
AIによる解説
**2024年5月14日、広島県尾道市に位置する向島を拠点に、尾道水道で瀬戸内海の豊かな漁場を体験する釣り旅へ** 瀬戸内海に浮かぶ向島は、しまなみ海道に連なる美しい島で、尾道水道に面しています。この場所は、釣り人に絶大な人気を誇るスポットで、マダイや青物などのターゲットフィッシュが豊富に生息しています。 ## ジギングと船釣り 尾道水道では、ジギングと呼ばれるルアーを用いた釣法が盛んです。鉛製のジグを海底まで落として、シャクる動作で誘いをかけて魚を釣り上げます。この方法では、青物がターゲットとして狙われます。 また、船釣りも人気の釣り方です。タイラバという疑似餌を用いて、マダイを狙います。タイラバはゆっくりと海底に落として、そこに生息するマダイの好奇心を煽るように誘いをかけていきます。 ## 豊富な魚種 尾道水道は、魚種の多さで知られています。マダイや青物に加えて、カンパチ、ハマチ、シーバスなど、さまざまな魚が狙えます。ルアーフィッシングや餌釣りのどちらでも、釣果を上げることができます。 ## 地元の釣り船を利用するメリット 向島には、地元の釣り船屋が数多くあります。これらの釣り船を利用することで、尾道水道のベストスポットに案内してもらえます。また、必要なタックルや餌をレンタルすることもできます。 ## シーズンと天候 マダイや青物は、年中狙えますが、特に春と秋がシーズンです。青物は、水温が上昇する夏場に活発になります。釣行時は、天候に注意してください。強風や雷雨の際は、出航が中止になる場合があります。 向島で展開される尾道水道の釣りは、瀬戸内海の豊かな漁場を体験できる絶好の機会です。ジギングや船釣り、タイラバなどのさまざまな釣り方で、マダイや青物を狙ってみてはいかがでしょうか。

しまなみ海道へアジングに。釣果は25cm前後のア...

2024-05-13推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: アジ釣り方:アジング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@釣りバイク(Twitter) 11POINT

2024年5月12日タイラバ最近好調のポイントへ...

2024-05-13推定都道府県:広島県市区町村:尾道市関連ポイント:尾道水道 向島 瀬戸内海 しまなみ海道関連魚種: マダイ釣り方:船釣り タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 9POINT
AIによる解説
**2024年の瀬戸内海でマダイ釣りを満喫しよう!** 2024年5月13日、広島県尾道市の尾道水道で、マダイの船釣りを楽しむ絶好の機会が訪れます。 **尾道水道としまなみ海道** 尾道水道は、広島湾と瀬戸内海を結ぶ狭い海峡です。しまなみ海道の島々によって形成され、 живописным скалистым берегом (絵のように美しい岩の海岸) と穏やかな水域が特徴です。この地域はマダイの好漁場として知られています。 **船釣りとタイラバ** この釣りでは、タイラバと呼ばれるルアーを使用して船からマダイを狙います。タイラバは、ヘッドにスカートがついた仕掛けで、海底を跳ね上げてマダイを誘います。 **実績のある釣り場** 尾道市周辺の水域はマダイの宝庫です。特に向島周辺の漁場は、大物マダイが釣れることで有名です。経験豊富な船長が、最高の漁場へ案内してくれます。 **釣り方** タイラバ釣りでは、竿を上下にシャクってルアーをアクションさせ、マダイを誘います。底から1メートルほどリールを巻いて、再びシャクリます。アタリを感じたら、竿を立てて巻き上げます。 **大物マダイの期待** 瀬戸内海のマダイは、身が締まっていて脂が乗っています。熟練した釣り人なら、5キロを超える大物マダイを釣り上げる可能性があります。 **その他の情報** * 開催日: 2024年5月13日 * 場所: 尾道水道、向島周辺 * 参加費: 参加費は別途必要です。 * 必要な持ち物: 釣り竿、タイラバ、ライフジャケット、飲み物、食べ物 * 注意事項: 天候や海況により、開催が中止または延期になる場合があります。 このゴールデンウィークに、瀬戸内海の美しい尾道水道で、マダイ釣りの感動を味わいませんか?初心者からベテランまで、どなたでも楽しめる釣り体験です。

久々のアジングポロリ連発かなりへたっぴーになって...

2024-05-12推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 釣り方:アジングタックル:ペケリング(JACKALL)推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@イっちゃん(Twitter) 8POINT

本日の釣果中潮いつものシャーロポイントへアコウ狙...

2024-05-11推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: アコウ キジハタ カサゴ推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 10POINT
AIによる解説
**しまなみ海道で根魚が好調!アコウ、キジハタ、カサゴが狙い目** 2024年5月11日、しまなみ海道で根魚の釣果が好調です。アコウ、キジハタ、カサゴが狙い目となっており、エサ釣りやルアーフィッシングで数釣りを楽しむことができます。 この場所は、潮流が速く岩礁地帯が多いため、根魚が好んで生息しています。特に潮が下げるタイミングと上げ始めが時合いで、大型のアコウやキジハタが期待できます。 釣り方は、エサ釣りではオキアミやゴカイなどの虫エサを用い、ルアーフィッシングではジグヘッドリグやテキサスリグなどが有効です。仕掛けを根にできるだけ近づけることがポイントです。 広島県側の今治市や尾道市、愛媛県側の今治市や西条市が主なポイントです。フェリーを利用して島々に渡り、磯場や護岸から狙うことができます。 アコウは白身の高級魚として知られ、淡泊な味わいが特徴です。キジハタも白身魚で、鍋料理や煮付けに向いています。カサゴは定番の根魚で、煮付けや唐揚げで美味しくいただけます。 好調な根魚釣りを楽しみに、しまなみ海道に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ネクタイコレクション✨ どれから攻めようかな〜ネ...

2024-05-09推定都道府県:広島県関連ポイント: 瀬戸内海 しまなみ海道 釣り方:タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 5POINT
AIによる解説
**2024年5月9日、瀬戸内海のしまなみ海道でタイラバ釣りを楽しむ** 今年で4回目となるこの釣行は、風光明媚な橋と青く輝く海を望む絶好のロケーションで開催されます。ターゲットは瀬戸内海で人気のタイラバ釣りでのマダイです。 タイラバとは鉛のヘッドにネクタイ状のラバースカートを付けたルアーで、リールを巻きながら底を叩くことでマダイを誘います。広島産のタイラバは非常に人気があり、その鮮やかな色使いと効果的な動きが知られています。 今回は、しまなみ海道の橋脚付近のポイントを狙います。この場所は、潮の流れが速く、マダイが好む餌となる小魚が集まることで知られています。 タックルは、PEライン3号、タイラバヘッド80g、ネクタイは赤、紫、緑などの派手な色を選択します。リールの巻き上げ速度は一定に保ち、時折リールを止めてタイラバを底に着け、マダイがアタックするのを待ちます。 例年、5月はマダイが産卵に向けて浅場へ移動する時期で、活性が上がります。また、水温も適温となり、タイラバ釣りに最適な時期です。 瀬戸内海の絶景を眺めながらのタイラバ釣りは、釣り人の心に残る思い出となるでしょう。

2024年5月5日タイラバ朝イチのスーパーラッシ...

2024-05-07推定都道府県:広島県市区町村:尾道市関連ポイント:向島 尾道水道 瀬戸内海 しまなみ海道関連魚種: マダイ釣り方:タイラバ 船釣り推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 7POINT
AIによる解説
**2024年5月7日、向島でのマダイ狙い「タイラバ」釣行記** 本日、尾道水道へと船を出し、鯛ラバ釣りでマダイを狙ってきました。尾道市向島は、瀬戸内海に浮かぶ自然豊かな島で、しまなみ海道の架かる景観が美しい地域です。 今回使用した鯛ラバは、鉛製のヘッドとラバー製のスカートが一体になった疑似餌。この鯛ラバを海底まで落とし、ゆっくりと巻き上げていくことで、マダイの好奇心を刺激し、バイトに持ち込みます。 朝6時に尾道港を出発し、向島の沖合へと向かいました。水深は30~50m程度で、海底には岩礁や藻場が点在しています。狙いは、この障害物の周辺に潜むマダイ。 鯛ラバを海底まで落とし、リールを巻き上げると、コツコツと小さなアタリが伝わってきました。そのまま巻き上げ続けると、なんと尾長40cmのマダイがヒット!船上で喜びの歓声を上げました。 その後もポイントを移動しながら鯛ラバを投入し、コンスタントにマダイを釣り上げることができました。サイズは20~40cmとやや小ぶりでしたが、引きは十分。 正午頃に納竿し、向島へと戻りました。本日の釣果はマダイ5尾と十分な満足感を得ることができました。広島近郊で手軽に楽しめる船釣りとして、鯛ラバは今後ますます人気が高まりそうです。
補足情報

マダイの釣り方

マダイは魚の王様とも呼ばれ、釣りの対象魚としても大変人気の魚です。一部の地域ではショアからも狙えますが一般的には船釣りのターゲットとなります。

コマセ釣り(船釣り)

船からマダイを狙う際の代表的な釣り方です。コマセカゴにオキアミなどを詰め、マダイを寄せて釣ります。

タイラバ(船釣り)

近年人気のある釣り方で、ヘッドとネクタイから成る疑似餌を使った一種のルアーフィッシングです。これを岸からやるショアラバというジャンルもあります。

ジギング(船釣り)

マダイはイワシなどの魚も捕食するのでジギングで狙うこともできます。

一つテンヤマダイ(船釣り)

タイラバとも似た要素がありますが、こちらはエビなどの餌を使用します。

鯛サビキ(船釣り)

サビキ釣りといっても堤防から行うあれではなく船釣りの釣法である。瀬戸内海など一部の海域で行われている。

カゴ釣り(ショア)

伊豆半島や山陰地方の堤防、磯場からはカゴ釣りでマダイが狙える。

ウキフカセ釣り(ショア)

一部の磯場からはフカセ釣りでマダイを狙うことが可能。

投げ釣り・ブッコミ釣り(ショア)

サーフ、磯、堤防などから主に夜釣りで行われる。餌はイソメ類、ユムシなど。

ショアルアー

一部の地域ではショアからでもメタルジグ、ミノー、ペンシルなどのルアーを使ってマダイを狙うことができる。

マダイの釣り方(コマセ釣り、一つテンヤ、タイラバ、ジギング、ウキフカセ、カゴ釣り、投げ釣り、鯛サビキ、ショアルアー)

春らしく細身と小粒のルアーセレクト

2024-05-07推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 釣り方:ルアー推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:fimo(ブログ) 7POINT
AIによる解説
**2024年5月7日のしまなみ海道でルアー釣りを楽しむ** 2024年5月7日の早朝、広島の美しいしまなみ海道へと向かいましょう。春から初夏にかけて、この地域はさまざまな魚種が回遊する絶好の釣り場となります。 ルアーフィッシングは、このエリアで魚を狙うエキサイティングな方法です。ジグヘッドリグやブレードベイトなどのルアーを使用し、魚が潜む水の中を探索しましょう。 しまなみ海道沿岸は、マダイ、シーバス、ハマチ、カサゴなど、多くの魚種が生息しています。ルアーをキャストし、アクションを加えて魚を誘ってみましょう。 早朝は魚の活性が特に高くなります。日の出前の暗い時間帯にポイントに到着し、ルアーを忍耐強くキャストしましょう。また、潮の流れが速い場所は、エサとなるベイトフィッシュが集まり、魚が集まる可能性が高くなります。 安全第一で、ライフジャケットを着用し、周囲の船舶に注意しましょう。また、ゴミは必ず持ち帰るように心がけてください。 しまなみ海道でルアーフィッシングを楽しむなら、2024年5月7日は絶好の機会です。素晴らしい景色、エキサイティングな釣り、そして広島の地元の文化を満喫できるでしょう。

楽しく満足(⑉ᴗ⑉)

2024-05-01推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:宝和自動車のブログ(ブログ) 12POINT

明日から五月!イカ釣りに行きたい道具だけ増えます...

2024-05-01推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 釣り方:ルアー メバリング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 8POINT
AIによる解説
**2024年5月1日のしまなみ海道におけるルアーメバリング** **メバリングとは** メバリングは、メバルという魚をルアーを使用して狙う釣りの方法です。メバルは夜間や薄暗い時間帯に活発になるため、一般的にナイトゲームとして行われます。 **しまなみ海道でのルアーメバリング** しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ橋や島々からなるルートで、メバリングに適した場所が数多くあります。特に、橋脚や岩礁帯などが好ポイントとなります。 **使用するルアー** メバリングで使用されるルアーは、ジグヘッドと呼ばれる小さな重りと、それに装着したワームと呼ばれる疑似餌です。ワームは、メバルの好むエビや小魚を模しています。 **釣り方** ルアーメバリングでは、ジグヘッドリグをキャストし、海底まで沈めます。その後、竿を上下にゆっくりと動かしてルアーをアクションさせ、メバルにアピールします。メバルがルアーに食いついてくると、竿先にアタリが出ます。 **注意事項** * 夜間の釣りは、特に注意が必要です。ライフジャケットを着用し、安全確保を心掛けましょう。 * 魚をすぐにリリースする場合は、ランディングネットを使用し、魚にダメージを与えないようにしましょう。 * 他の釣り人とのトラブルを避けるため、ポイントの取り合いは避けましょう。 * ゴミは必ず持ち帰り、釣り場の環境保全にご協力ください。 しまなみ海道の美しい景色を眺めながら、メバリングを楽しむのはいかがでしょうか。ルアーの繊細なアクションでメバルを引き出す醍醐味を味わってみましょう。
ルアーフィッシングの対象魚

ソルトオフショア

ジギングではブリなどの青物からハタ類などのロックフッシュ、マダイ、タラ、アカムツ、タチウオなど様々な魚が狙えます。キャスティングではヒラマサ、サワラ、シイラなど青物・回遊魚系がメインとなります。

ソルトショア

比較的古くからあるジャンルはシーバスですが、近年はアジング、メバリングなどのライトゲームも人気があります。またタチウオやヒラメ、マゴチもメジャーな釣りものです。

フッシュウォーター

バス釣りは非常に人口の多いジャンルとなっています。またネイティブトラウト、エリアトラウトのトラウト狙いも人気があります。またナマズやライギョもルアーフィッシングのターゲットとして知られています。

ルアーで釣れる魚

2024年04月の釣果情報

今日の朝方、人生初の40センチオーバーのアコウ。...

2024-04-30推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: ロックフィッシュ アコウ推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@vス鳥250ひよっこイエロー(Twitter) 10POINT
AIによる解説
**広島湾のロックフィッシュパラダイス: しまなみ海道でアコウとキジハタの挑戦** 2024年4月30日、釣り愛好家は広島湾のしまなみ海道へと向かった。このエリアは、ロックフィッシュ釣りの楽園として知られ、特にアコウとキジハタが多く生息しています。 ロックフィッシュは、岩礁や海藻が生い茂った根に潜む根魚の一種です。その強力な引きと繊細な味で知られています。しまなみ海道の根は、この魚にとって理想的な生息地を提供しています。 アコウは、赤みを帯びた体と大きな口を持つ大型のロックフィッシュです。その肉は白く、弾力があり、旨味が強いことで知られています。一方、キジハタはより小型で、体には緑色や黄色の斑点があります。その肉は白身で、ほのかな甘みがあります。 釣り人は、根を狙ってジグやワームを使用しました。アコウはルアーへの反応が良く、鋭い歯でルアーに噛みついてきます。キジハタはより警戒心が強く、動きのあるルアーや餌への反応が良いことが知られています。 長い格闘の末、釣り人たちは見事なアコウとキジハタを釣り上げました。岸に戻ると、獲物は新鮮な刺身や煮付けとして調理され、その美味しさに舌鼓を打ちました。 しまなみ海道でのロックフィッシュ釣りは、スリルと美味しさの両方を兼ね備えた忘れられない体験となりました。釣り愛好家はこの海域を、最高のロックフィッシュ釣りの目的地として今後も訪れ続けることでしょう。

『コレが釣りのリアル⁉︎』投げ釣りしてたら、エサ...

2024-04-30推定都道府県:広島県市区町村:尾道市関連ポイント:向島 しまなみ海道 釣り方:投げ釣り推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:しまなみ団(YouTube) 11POINT
AIによる解説
**2024年4月30日、広島・向島での魚釣り** 広島県の尾道市に位置する向島は、しまなみ海道の途中にあり、絶好の釣りスポットとして知られています。4月30日は、春の好天に恵まれる時期で、島からの見晴らしも抜群です。 **釣り方法** 向島での釣りには、投げ釣りと餌釣りの2つの主要な方法があります。 * **投げ釣り:** 遠投して海底を攻める方法で、シーバスやカレイ、キスなどを狙えます。 * **餌釣り:** サビキや胴突き仕掛けなどを使用し、アジやイワシなどの魚を狙えます。 **ポイント** 向島の釣り場は、島の東側と西側で異なります。 * **東側 (因島大橋側):** 防波堤やテトラポットが点在し、投げ釣りや餌釣りに適しています。 * **西側 (尾道大橋側):** 潮通しが良く、磯や堤防があり、ルアーフィッシングやエギングなどにも向いています。 **おすすめターゲット** * **投げ釣り:** キス、カレイ、シーバス、チヌ * **餌釣り:** アジ、イワシ、メバル、カサゴ **禁止事項** 向島では、一部のエリアで釣り禁止となっています。釣り場の看板をよく確認し、禁止されている区域では釣りをしないようにしましょう。 **アクセス** 尾道市街地から車で約20分です。しまなみ海道の向島インターチェンジから島に入り、釣り場までは車で10分ほどです。 春の向島は、穏やかな瀬戸内海を眺めながらの楽しい釣りを楽しめる絶好の機会です。家族や友人と釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

[2024/4/28]しまなみ海道エリア岸釣り真鯛

2024-04-29推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: マダイ釣り方:ワーム推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:かめや釣具 20POINT
AIによる解説
**2024年4月29日、広島県のしまなみ海道でマダイを狙う** 春の訪れとともに、しまなみ海道周辺ではマダイが活発に活動します。このエリアでマダイを狙う有効な方法は、ワームやルアーを使用した釣りです。 **ワームを使った釣り方** * ジグヘッドにワームを装着し、水深20m前後を狙ってキャストします。 * ワームをゆっくりと引きずりながら、底付近を探ります。 * アタリがあったら、軽く合わせます。 **ルアーを使った釣り方** * メタルジグやタイラバなどのルアーを使用します。 * 水深20m前後を狙ってキャストし、海底まで沈めます。 * ルアーを底から1~2mほど浮かせ、ゆっくりと巻きます。 * アタリがあったら、素早く合わせます。 **ポイント** * 渡船を利用して、しまなみ海道の島々の周辺を狙うのが効果的です。 * マダイは潮の流れが効いたポイントを好みます。 * 水温が安定している時間帯(朝夕)を狙いましょう。 **実績のあるワームとルアー** * ワーム:シャッドテールワーム、グラブワーム * ルアー:メタルジグ15~20g、タイラバ100~120g マダイは警戒心の強い魚なので、ステルス性に優れたタックルを使用することが重要です。また、潮の流れや水深の変化を把握し、それに応じてルアーを調整することも釣果を左右します。

撮影に使うポイントを探す日々

2024-04-29推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:fimo(ブログ) 9POINT
AIによる解説
2024年4月29日、風光明媚なしまなみ海道で、釣り愛好家がこの日を待ちわびていました。瀬戸内海に臨むこの絶景の中、釣り人は釣り糸を垂れて、旬の魚を狙っていました。 広島県内の港からボートを出した釣り人たちは、広島名物であるマダイやスズキを釣り上げました。また、岸からルアーを投げる釣り人も、アオリイカやメバルなど、さまざまな魚種を釣り上げていました。 釣りの後は、釣った魚を料理して味わう楽しみがありました。広島市内の料理屋では、新鮮な魚を使った料理が提供されていました。マダイの煮付けやスズキの塩焼きなどが人気で、釣り人たちは自分たちが釣った魚を堪能していました。 しまなみ海道での釣りと魚料理は、瀬戸内の自然美を満喫しながら、旬の魚の味覚を堪能できる、まさに至福のひとときとなりました。

チヌのアタリ#釣り #ヒットシーン #チヌ

2024-04-28推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: チヌ推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:ゆた丸日誌(YouTube) 6POINT
AIによる解説
**広島釣りと料理の旅** 2024年4月28日、広島の美しいしまなみ海道を訪れました。この地域は、その素晴らしい釣り場と新鮮な魚料理で知られています。 島々の澄んだ海に船を浮かべ、チヌ(クロダイ)を狙いました。この誇り高い魚は、巧みな戦略と忍耐を必要とします。数時間の奮闘の末、ようやくしっかりとしたサイズのチヌを釣り上げました。 釣ったチヌを地元の料理屋に持ち込みました。シェフはそれを熟練した技で調理してくれました。新鮮な刺し身、カリカリに焼いた開き、風味豊かな煮付けなど、さまざまな料理がテーブルに並びました。 チヌの繊細な味わいに舌鼓を打ちながら、しまなみ海道の息を呑むような景色を眺めました。釣りの興奮、新鮮な魚介の美味しさ、美しい景色が合わさった、忘れられない体験となりました。
補足情報

クロダイの釣り方

クロダイは堤防、磯、河川の下流、サーフなど多様なフィールドから狙うことができ、釣り方にも様々なバリエーションがあります。

ウキ釣り

磯場からクロダイを狙う際のスタンダードな釣り方です。比較的穏やかな釣り場では棒ウキもよく使われます。

チニング

クロダイ狙いのルアーフィッシングにことで、ワームやペンシル、ポっパーなどのルアーが使われます。

ブッコミ釣り

河口部やサーフでチヌを狙う際に有効な釣り方です。日中よりも夜釣りに分があり、エサにはユムシ、カメジャコ、ユムシなどが使われます。

落とし込み釣り・前打ち

夏場の水温の高い時期に有効な釣り方です。カラス貝やカニをつけたハリを落とし込んでクロダイを誘います。

クロダイの釣り方(チニング、ウキ釣り、ブッコミ釣り、落とし込み釣り)

夕まずめ30分の短時間釣行に地磯へ連日の雨でカタ...

2024-04-25推定都道府県:広島県関連ポイント: 地磯 しまなみ海道関連魚種: 青物タックル:ジガロ(Palms) ショアガンエボルブ(Palms)推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@きゅーいち@Palms(Twitter) 12POINT

釣り堀でニジマス釣り!帝釈峡山荘さんにて!#ニジ...

2024-04-23推定都道府県:広島県関連ポイント: 管理釣り場 しまなみ海道関連魚種: ニジマス トラウト推定フィールド:フレッシュ陸っぱり情報元:しまなみ団(YouTube) 3POINT

ジグ単でチヌめちゃくちゃいい引きだった..#ライ...

2024-04-22推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: チヌ アコウ メバル シーバス釣り方:メバリング アジング ライトゲーム推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 10POINT

瀬戸内海 しまなみ アコラバ釣行#船釣り #lu...

2024-04-20推定都道府県:広島県関連ポイント: 瀬戸内海 しまなみ海道関連魚種: アコウ釣り方:船釣り推定フィールド:ソルトオフショア情報元:え!そうなん? - 釣りちゃんねる(YouTube) 12POINT

サヨリとカタクチが混じった時は…

2024-04-20推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: サヨリ推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:fimo(ブログ) 12POINT

はこざき、しまなみへ征く~メバリング編~

2024-04-19推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 釣り方:メバリング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Point 16POINT

飯をGETせよ!!サバイバル釣りキャンプ!2日目...

2024-04-17推定都道府県:広島県関連ポイント:下蒲刈島 とびしま海道 しまなみ海道 釣り方:投げ釣り推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:しまなみ団(YouTube) 14POINT

[2024/04/12]しまなみ海道エリアサップ...

2024-04-15推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: マダイ アコウ釣り方:船釣り SUPフィッシング タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:かめや釣具 11POINT

[2024/4/11]しまなみ海道エリア真鯛・ア...

2024-04-14推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道関連魚種: マダイ アコウ釣り方:SUPフィッシング タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:かめや釣具 12POINT

名の如く! #釣り#しまなみ海道

2024-04-14推定都道府県:広島県関連ポイント: しまなみ海道 推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:サラリーマン釣り師【サラつりch】(YouTube) 13POINT

岡山県のおすすめ釣りスポット

因島
しまなみ海道エリアに属する島の一つ。キス、カレイ、アジ、メバル、青物、アオリイカ等々が釣れる。
倉橋島
呉市に属する島。アジング、メバリングなどのライトゲームやエギングをやるアングラーが多い。しまなみ海道の釣果情報とびしま海道の釣果情報
吉島釣り公園
広島市にある公園。足場がよくファミリーフィッシングに適しているが良型青物が釣れることもある。
八田原ダム
世羅郡世羅町にあるダム湖。バス釣りのポイントとしてよく知られている。
因島×アジング しまなみ海道×SUPフィッシング しまなみ海道×エギング しまなみ海道×アジング 向島×ジギング 尾道水道×船釣り 瀬戸内海×タイラバ因島×05 しまなみ海道×05 向島×05 尾道水道×05

今日の注目釣果情報

続きをチェック
Amazon楽天ヤフーPayPayナチュラムQoo10タックルDB
ブログを登録して釣果を掲載 Myタックル図を作る
しまなみ海道(広島県)の釣果情報の釣果情報を埋め込む

成人向けコンテンツや公序良俗に反する内容を含むサイトでの使用を禁止します。一ページに表示することのできる埋め込みフレームの上限は1枚までとします。詳しい使い方はこちらをご覧ください。

<iframe style="width:100%; min-height: 310px; max-height: 475px;" id="uosoku_ifm" src="https://plus.uosoku.com/embed/search?lo=しまなみ海道&er=30.0" title="魚速報埋込釣果情報" frameborder="0" scrolling="on" loading="lazy"></iframe><script type="text/javascript" src="https://plus.uosoku.com/public/js/iframe.js"></script>

リンクを貼る

<a href="https://plus.uosoku.com/search?lo=しまなみ海道&er=30.0">しまなみ海道(広島県)の釣果情報の釣果情報</a>

装飾付きリンク

<a style="background-color: #0587bf;text-decoration: none;border-radius: 8px;color: #fff;padding:0.5rem 2rem;" href="https://plus.uosoku.com/search?lo=しまなみ海道&er=30.0">しまなみ海道(広島県)の釣果情報の釣果情報</a>

LINEURL

魚種名:

都道府県:

釣り場:

釣法:

シーズン(月):

その他

フィールドタイプ:

ソースタイプ: