魚速プラスログイン

和歌山県のジギング釣果情報

紀北沖×タコ 和歌山港×サバ 大阪湾×青物 紀北×サワラ 和歌山市×ブリ 田ノ浦港×グレ 紀北×マアジ 白浜×アオリイカ 紀北沖×イワシ 印南港×イサキ 南紀×ガシラ 煙樹ヶ浜×青物

2024年07月の釣果情報

今日の釣果エソ ×2夕方の短時間釣行で釣れてよか...

2024-07-12推定都道府県:和歌山県関連魚種: タチウオ釣り方:ショアジギング ルアー推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@MA(Twitter) 5POINT

7月11日。夜便アカイカ釣りに出船しました波あり...

2024-07-12推定都道府県:和歌山県関連魚種: カンパチ アジ カツオ アカイカ ブリ釣り方:タイラバ ルアー ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 1POINT
AIによる解説
**2024年7月12日、和歌山で回遊魚を狙おう!** 現在、和歌山沖ではカンパチ、ブリ、カツオ、アカイカなどの青物が回遊しています。これらの魚を狙うためのヒントをご紹介します。 **タイラバでカンパチ・ブリ** タイラバは、カンパチやブリなどの青物に効果的な釣り方です。200g程度のタイラバヘッドにネクタイやスカートを装着し、海底付近を探りましょう。 **ルアーでカツオ** カツオはルアーで狙うことができます。キャスティングで飛距離を稼ぎ、水面付近を探りましょう。メタルジグやミノーがおすすめです。 **ジギングでブリ・カンパチ** ブリやカンパチはジギングで狙えます。120g程度のジグを使用し、海底付近をリフト&フォールで探りましょう。 **イカ狙い** アカイカは、エギングや餌釣りのエサ巻き仕掛けで狙うことができます。夜釣りがおすすめです。 **その他のコツ** * 潮目やブレイクラインなどの回遊ポイントを探しましょう。 * ベイトフィッシュが跳ねているエリアでは、魚がいる可能性が高くなります。 * 早朝の時間帯が釣果に期待できます。 * 海況や天候の変化に注意しましょう。

【紀北沖】ルンゴⅡ新色『黒ま』

2024-07-10推定都道府県:和歌山県関連ポイント: 紀北沖関連魚種: タコ アジ釣り方:ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:フィッシングマックス 1POINT

7月21日に和歌山港まつりが開催されます✨そこで...

2024-07-10推定都道府県:和歌山県市区町村:和歌山市関連ポイント:和歌山港 大阪湾 紀北関連魚種: サバ 青物 サワラ ブリ クログチ釣り方:タイラバ スロージギング 船釣り推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 0POINT

「田ノ浦漁港リアルタイム」でっかいマアジが釣れる...

2024-07-09推定都道府県:和歌山県市区町村:和歌山市関連ポイント:田ノ浦港 紀北関連魚種: グレ ツバス マアジ釣り方:ショアジギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:フィッシングマックス 7POINT
補足情報

メジナの釣り方

メジナは堤防からも釣れますが主に磯釣りの対象魚として知られており、ウキフカセ釣りなどのウキ釣りで狙うのが一般的です。エサはオキアミが主流ですが、海苔を使うこともあります。

メジナの釣り方

7月7日。夜便アカイカ釣りに出船しました今日もた...

2024-07-08推定都道府県:和歌山県関連魚種: アマダイ カツオ アジ マダイ カンパチ釣り方:船釣り ジギング イカメタル推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 0POINT

大人の夏休み【なましいたけどっとこむ】とにかく暑...

2024-07-08推定都道府県:和歌山県関連ポイント: 白浜 関連魚種: アオリイカ ヒラマサ釣り方:エギング ショアジギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 0POINT
AIによる解説
**和歌山・白浜で青物を狙う釣り** 2024年7月8日、和歌山県の白浜海岸は回遊魚である青物を狙う釣り人が賑わっていました。 青物はヒラマサやカンパチなどの大型魚を指し、その引きの強さと食味が釣り人を魅了しています。白浜海岸は青物が回遊するポイントとして知られ、エギングやショアジギングで狙うことができます。 **エギング** エギングは、イカ用のルアーであるエギを使ってアオリイカを狙う釣り方です。白浜海岸では、投げたエギを底まで沈め、底から中層をゆっくりとシャクってイカを誘います。アオリイカはエギを本物の餌と勘違いして抱き着いてくるため、その瞬間はたまらない興奮を味わえます。 **ショアジギング** ショアジギングは、ショア(岸)からジグと呼ばれるルアーを使って青物を狙う釣り方です。ジグを遠投し、底まで沈めてから素早くジャーク(竿を上下に素早く動かす)させます。すると、ジグがイワシや小魚を模倣した動きをし、青物が反応してジグに食いつきます。 **ルアー** エギングには3.5号程度の餌木ヤラや餌木スッテが、ショアジギングには40g~80g程度のジグがおすすめです。青物はルアーの色や形にも反応するため、さまざまなルアーを準備しておくと釣果がアップします。 **釣り方** エギングでは、エギを投げたら底まで沈ませ、ゆっくりとシャクりながら回収します。ショアジギングでは、ジグを遠投し、底まで沈めた後にジャークさせ、一定の層を保ちながら回収します。青物は常時回遊しているわけではないので、粘り強くキャストを繰り返しましょう。 **その他** 白浜海岸は素晴らしい釣り場ですが、回遊魚の動きは予測できないため、釣果は保証できません。また、回遊魚は大型サイズになるため、十分なタックルと技術が必要です。釣り場では他の釣り人への配慮を忘れず、安全に楽しみましょう。

【紀北沖】バグースさんで贅沢リレー

2024-07-06推定都道府県:和歌山県関連ポイント: 紀北沖関連魚種: イワシ アジ タコ釣り方:ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:フィッシングマックス 2POINT
ジギングとは?

ジギングとはメタルジグと呼ばれる金属製のルアーを用いた一種のルアーフィッシングです。ターゲットは多彩で、カンパチやブリ、ヒラマサなどの青物を初め、アカムツ、マハタ、マダイ、サクラマス等々を狙うことができます。

ジギングのタックル

ジギングでは、ターゲット、水深、好みなどに応じて、ベイトタックル、スピニングタックル、両方とも使われます。

ジギングのスピニングタックルとベイトタックル

和歌山へプチ遠征初青物チャレンジリリースサイズや...

2024-07-06推定都道府県:和歌山県関連魚種: 青物釣り方:エギング ショアジギング アジングタックル:ツインパワー(SHIMANO)推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@あかまる。(Twitter) 0POINT

7月5日。夜便アカイカ釣りに出船しました潮悪くや...

2024-07-06推定都道府県:和歌山県関連魚種: アマダイ アカイカ マダイ ブリ カツオ釣り方:船釣り ルアー ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 0POINT

7月4日。夜便アカイカ釣りに出船しましたスルメ混...

2024-07-05推定都道府県:和歌山県関連魚種: カツオ カンパチ マダイ ブリ アジ釣り方:船釣り ルアー ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 0POINT

7月3日。自船、夜便イカメタルでのアカイカ釣りに...

2024-07-04推定都道府県:和歌山県関連魚種: カンパチ アマダイ アカイカ カツオ アジ釣り方:イカメタル タイラバ ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 2POINT
補足情報

カンパチの釣り方

ショゴと呼ばれる小型魚なら岸からも釣れますが一般的にはオフショアの対象魚となります。ただし、一部の沖磯や離島など特殊な釣り場ではショアからでも大物が釣れることがあります。

泳が釣り

ムロアジなどを活き餌に使いカンパチを狙います。泳がせ釣り用のロッドと大型電動リールを使うのが一般的です。

ジギング

,p>100-400g程度のメタルジグを使用します。八丈島沖、室戸岬沖、屋久島沖、奄美大島沖、種子島沖、トカラ列島沖、宮古島沖などが知られた海域です。

ショアルアー

メタルジグやペンシルを使って狙います。大物が釣れる釣り場は少ないですが、愛媛県の武者泊周辺沖磯、高知県の沖の島や鵜来島周辺、鹿児島県の佐多岬周辺、長崎県の男女群島、伊豆諸島の神津島、八丈島などでは良型も期待できます。

カンパチの釣り方(ジギング、泳が釣り、ショアルアー)

アコウ アジ カサゴ/ガシラ カワハギ和歌山ショ...

2024-07-04推定都道府県:和歌山県関連魚種: カワハギ アコウ ガシラ アジ カサゴ釣り方:ショアジギング アジング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:つり具のブンブン 5POINT
AIによる解説
**2024年7月4日の和歌山で根魚釣りを攻略** 夏本番のこの時期、和歌山の沿岸部は根魚釣りの好シーズンを迎えます。中でも、カワハギ、アコウ、ガシラ、アジ、カサゴ、キジハタなど、様々な根魚が狙えます。 **ルアーを用いたショアジギングとアジング** 根魚釣りでは、ルアーを用いたショアジギングとアジングが人気です。ショアジギングは、重いジグヘッドにワームやアシストフックを装着したルアーを投げて底付近を探ります。アジングは、アジ専用の小ぶりなジグヘッドにワームを装着したルアーを使用し、アジの回遊を狙います。 **狙い目のポイント** 根魚は、岩礁帯や海藻帯などの根回りや海底の起伏に潜んでいます。テトラポッドや防波堤の際も好ポイントです。潮通しの良い場所や、餌となる小魚が多い場所を重点的に探りましょう。 **おすすめルアー** ショアジギングには、20g前後のメタルジグや、アシストフック付きのワームがおすすめです。アジングには、1g前後のアジング専用ジグヘッドに、細身のワームが適しています。 **釣果のポイント** 根魚釣りでは、底を丁寧に探ることが重要です。ボトムをリフト&フォールしたり、ズル引きしたりして、根魚にルアーの存在をアピールしましょう。また、根掛かりには注意し、頻繁にルアーをチェックすることも大切です。 和歌山の沿岸部は、根魚釣りの宝庫です。2024年7月4日に和歌山を訪れる際は、ぜひショアジギングやアジングで根魚を狙ってみてください。

7月1日。夜便アカイカ釣りに出船しましたアタリは...

2024-07-02推定都道府県:和歌山県関連魚種: アマダイ アジ カンパチ ブリ アカイカ釣り方:タイラバ 船釣り ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 0POINT
AIによる解説
**2024年7月2日の和歌山沖の釣りと魚料理** 2024年7月2日、和歌山沖では回遊性の青物とタイ科の魚が好調だ。 **青物(カンパチ、ブリ)** 回遊性の青物が接岸し、ジギングやルアーフィッシングで好調に釣れている。特に大型のカンパチやブリが狙える。 **タイ科(アマダイ、アジ)** アマダイはタイラバや船釣りで狙うことができ、良型が多数上がっている。また、アジはサビキやライトジギングで好調だ。 **イカ(アカイカ)** アカイカは夜釣りのエギングで狙うことができる。数は多くはないが、良型が期待できる。 **魚料理** 釣れた魚は新鮮なので、刺身や焼き物、煮物などさまざまな料理で堪能しよう。 * **アマダイの塩焼き:** アマダイは淡泊な白身が特徴なので、塩焼きがおすすめ。適度に脂がのっており、旨味も抜群だ。 * **カンパチの刺身:** カンパチは身が締まっており、歯ごたえが良い。刺身でいただくと、その甘さと旨味が存分に味わえる。 * **ブリの照り焼き:** ブリは脂がのっているので、照り焼きにすると甘辛いタレが身によく絡み、ご飯のおかずにぴったりだ。 * **アジのフライ:** アジは唐揚げやフライにしても美味しい。サクサクの衣とホクホクの中身が絶妙なハーモニーを奏でる。 * **アカイカのゲソ焼き:** アカイカのゲソはコリコリとした食感と旨味がある。ゲソ焼きにすると、お酒のおつまみに最高だ。

2024年06月の釣果情報

印南港木下丸

2024-06-28推定都道府県:和歌山県関連ポイント:印南港 中紀関連魚種: イサキ アカイカ釣り方:船釣り ジギング タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:釣り好きさんぺいのブログ(ブログ) 1POINT

ししゃもが無性に食べたくなるなる【なましいたけど...

2024-06-28推定都道府県:和歌山県関連魚種: アオリイカ ヒラマサ釣り方:ショアジギング エギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 1POINT
AIによる解説
**和歌山で回遊魚を狙う、熱き夏の釣り合戦** 2024年6月28日、和歌山県沿岸では、青物の回遊を狙った釣り人が熱戦を繰り広げていた。巨大なヒラマサや、イカの王様アオリイカなど、魅惑の獲物が釣り人の心を躍らせた。 回遊魚は、高活性な時期には岸近くにまで接近することがある。この時がショアジギングやエギングで狙い目のチャンスとなる。 ショアジギングでは、メタルジグと呼ばれる金属製のルアーを遠投し、青物の活性を引き出す。ヒラマサは、ルアーを追いかけて水面近くまでジャンプするスリリングなファイトが楽しめる。 一方のエギングでは、イカの擬餌であるエギを使用する。アオリイカは、エギに抱きついて疑似餌であることを察知すると、素早い動きで逃走する。この瞬間にアングラーの腕が試される。 この日、和歌山沿岸では、ショアジギングでヒラマサや青物が、エギングでアオリイカが次々と釣り上げられた。回遊魚を狙う夏の釣りは、大物狙いの醍醐味と、海との一体感を感じられる最高の体験だ。

6月26日。アカイカ釣りに出船しました前半ゲキシ...

2024-06-27推定都道府県:和歌山県関連魚種: アジ マダイ アマダイ カツオ カンパチ釣り方:ジギング 船釣り タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:Instagram 0POINT
AIによる解説
**2024年06月27日和歌山沖の魚釣り** 6月27日、和歌山沖は絶好の釣り日和となり、多くの釣り人が沖へと繰り出した。 **回遊魚が好調** この時期、和歌山沖には青物と呼ばれる回遊魚が多く回遊してくる。この日は特にカツオ、カンパチ、ブリがよく釣れた。ジギングやルアーで狙うことができ、大型の魚がヒットする興奮を味わえた。 **底物も活発** 回遊魚だけでなく、底物もこの日好調だった。アジ、マダイ、アマダイなどがタイラバや船釣りで狙われ、良型の魚が次々と釣り上げられた。特にマダイは脂が乗っており、食べごろを迎えていた。 **イカも順調** イカもこの日好調で、スルメイカやコウイカなどが釣れた。サビキ釣りやアオリイカ用のエギングで狙うことができ、数が釣れた。 **釣果のポイント** この日の釣果は、潮の流れが速く、潮目ができていたポイントが良かったようだ。青物は潮目ができた場所に潜んでいることが多く、ジギングやルアーで狙うと高い確率でヒットした。 また、底物の場合は、海底の起伏や岩礁帯を狙うと良型の魚が釣れることが多い。タイラバや船釣りで丁寧に探りながら狙うことで、釣果を伸ばすことができた。 和歌山沖は魚の種類が豊富で、初心者から上級者まで楽しめる釣り場だ。ぜひこの絶好の季節に釣りに出かけてみてはいかがだろうか。

和歌山市内にてショアジギング釣果!

2024-06-27推定都道府県:和歌山県関連魚種: メジロ釣り方:ショアジギング ルアー推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:つり具のマルニシ 4POINT
AIによる解説
**2024年6月27日、和歌山で青物を狙う** 6月下旬、和歌山の海岸ではブリやメジロなどの青物が回遊してきます。この季節は、ショアジギングと呼ばれるルアーフィッシングが盛んです。 **ショアジギング** ショアジギングとは、岸から重いジグと呼ばれるルアーをキャストして、青物を狙う釣り方です。ジグは、金属製の鉛やタングステンでできており、さまざまな形状や重さがあります。 **ルアー** 青物を狙うには、100g~200g程度のジグが効果的です。ジグの形状は、ロングジグやスリムジグなど、種類によって泳ぎやアクションが異なります。また、ジグにアシストフックと呼ばれる補助的な針を付けることで、フッキング率が向上します。 **釣り方** ショアジギングでは、ジグを遠投し、水深に合わせてフォールさせます。その後、ロッドを上下にジャークしたり、リールを巻いたりして、ジグにアクションを加えます。青物はベイトフィッシュを追いかけて回遊しているため、ジグを速く動かすことで、彼らの興味を引くことができます。 **和歌山の釣り場** 和歌山県には、青物のショアジギングが楽しめる釣り場が数多くあります。有名な釣り場としては、白浜町にある白良浜や田辺市にあるエバグリーンなどがあります。 **注意事項** 青物のショアジギングは、比較的難易度が高い釣りです。特に、大物が掛かった場合には、ラインブレイクやロッド破損の可能性があります。そのため、丈夫なタックルを使用し、安全に釣りを行うことが重要です。また、青物は歯が鋭いので、ランディングの際には注意が必要です。
補足情報

ブリの釣り方

ブリは出世魚で、関東ではワカシ、イナダ、ワラサ、ブリ、関西ではツバス、ハマチ、メジロ、ブリなどと呼び方が変わります。比較的小さいものは岸からも狙うことができ、様々な釣り方が存在します。

カゴ釣り

カゴにオキアミなどを詰め、ブリを寄せて釣ります。多くの地域ではイナダ、ハマチクラスがメインとなります。

泳がせ釣り

アジなどの小魚を活き餌として使います。比較的大きなサイズを狙う際に有効です。

ショアジギング

メタルジグ以外のルアーでも釣れますがショアから狙う場合に最もポピュラーな釣り方はショアジギングです。

コマセ釣り(船釣り)

ブリは船釣りでも人気の釣りもので、餌釣りではコマセカゴを用いた仕掛けで狙う場合が多いです。

ジギング(オフショア)

ブリはオフショアのジギングでも人気の釣りものです。電動リールを使う電動ジギングというジャンルもあります。

落とし込み釣り(船釣り)

まずムロアジなどをかけて、それをそのまま落とし込んで青物を狙うといった釣り方になります。

ブリの釣り方(ジギング、ショアジギング、カゴ釣り、落とし込み)

魚、味噌汁、米が一番好き【なましいたけどっとこむ...

2024-06-23推定都道府県:和歌山県関連魚種: アオリイカ ヒラマサ釣り方:エギング ショアジギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Instagram 0POINT
AIによる解説
**2024年06月23日の和歌山での釣果アップアドバイス** **回遊魚狙いならショアジギング** * ヒラマサなどの青物を狙うなら、ショアジギングがおすすめです。 * メタルジグを遠投し、リールを一定速度で巻きながら底付近を探りましょう。 **イカ狙いならエギング** * アオリイカを狙うなら、エギングが最適です。 * エギをキャストして底まで沈めたら、シャクリやフォールをしながら誘いましょう。 **具体的な釣り場とポイント** * **ヒラマサ:** 和歌山マリーナシティ周辺、串本港 * **アオリイカ:** 加太漁港、潮岬 * **青物全般:** 田辺湾、磯ノ浦周辺 **釣果を上げるコツ** * 潮の満ち引きや風向きを考慮して釣り場を選択しましょう。 * 回遊魚は潮目や沈み根を狙いましょう。 * イカはエギの色やサイズを頻繁に変えてみましょう。 * ルアーやエギの動きをイメージしながら操作しましょう。 **注意点** * ショアジギングは遠投が必要なので、十分な投げるスペースを確保しましょう。 * イカはエギを強く引っ張らないようにしましょう。 * 周辺に他の釣り人がいる場合は、マナーを守りましょう。

南紀田辺シーホースでSLJ! 2024-06-2...

2024-06-21推定都道府県:和歌山県関連ポイント: 南紀関連魚種: ガシラ コロダイ カツオ オオモンハタ ソウダガツオ アカハタ イサキ釣り方:ジギング SLJ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:アングラーズ 6POINT
AIによる解説
**2024年6月21日、南紀の海で釣りと魚料理を楽しむ** 和歌山の南紀地方は、その豊かな漁場と初心者からベテランまで楽しめる多様な釣りができることで知られています。6月21日は、ガシラ、コロダイ、カツオ、オオモンハタ、ソウダガツオ、アカハタ、イサキ、カサゴなどの根魚や青物、回遊魚が狙える絶好の日です。 **根魚** ジギングやSLJ(スーパーライトジギング)などのルアー釣法で狙うことができる根魚は、磯や岩礁帯に生息しています。ガシラは小型ながら引きが強く、唐揚げや煮付けが絶品です。オオモンハタは白身が美味で、刺身や塩焼きがおすすめ。アカハタは高級魚として知られ、濃厚なうま味を持っています。カサゴは鍋料理に最適です。 **青物・回遊魚** カツオ、ソウダガツオ、イサキは回遊魚で、ジギングやサビキ釣りなどで狙えます。カツオは血合い肉が美味で、たたきや刺身で楽しめます。ソウダガツオはあっさりした味わいで、フライや煮付けがおすすめ。イサキは白身が上品で、塩焼きや煮付けが絶品です。コロダイは磯に生息する青物で、引きが強く、刺身や煮付けが美味しいです。 **おすすめの魚料理** 釣った魚はぜひ料理して楽しみましょう。ガシラやオオモンハタの唐揚げは、カリッと香ばしく、ビールのおつまみにぴったりです。アカハタの塩焼きは、白身のジューシーさが際立ちます。カサゴの鍋料理は、出汁が濃厚で体が温まります。カツオのたたきは、ニンニクとショウガを添えていただくと美味です。ソウダガツオのフライは、サクサクとした衣とあっさりした身が絶妙にマッチします。イサキの塩焼きは、シンプルながら白身の旨みが引き立ちます。コロダイの煮付けは、甘辛いタレがしみ込んで絶品です。 南紀の海は、釣りと魚料理を満喫できる素晴らしい場所です。2024年6月21日は、ぜひ南紀を訪れて、釣りと魚料理を堪能してくださ
補足情報

カサゴの釣り方

カサゴは関東以南の釣り人には比較的身近な根魚で様々な釣り方で狙うことができます。

船釣り

船釣りでは主に胴付き仕掛けにサバの切り身や虫餌をつけて狙います。

投げ釣り

根の周りに仕掛けを入れれば投げ釣りでもカサゴを狙うことができます。

穴釣り

テトラポットの間にブラクリ仕掛けを落としてカサゴを狙います。

ルアーフィッシング

ワーム、メタルジグなどのルアーを使ってカサゴを狙うことができます。

カサゴの釣り方(穴釣り、船釣り、ルアー)

煙樹ヶ浜でショアジギング

2024-06-19推定都道府県:和歌山県関連ポイント:煙樹ヶ浜 中紀関連魚種: 青物 ツバス釣り方:ショアジギングタックル:ジグパラ(Major Craft)推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:Fishingクリモト 3POINT
AIによる解説
2024年06月19日、和歌山県中紀地方の煙樹ヶ浜にてショアジギングで青物(ツバス、ブリ)を狙ってきました。 ショアジギングとは、ショア(岸)からジギング(ルアーをシャクリ上げる釣り)を行う方法です。 今回使用したルアーは、Major Craftのジグパラ。重量は40gで、色はブルーイワシを使用しました。 朝6時に釣りを開始。潮は下げ潮で、風は弱く、釣りやすいコンディションでした。 ジグをキャストし、底まで沈めてからワンピッチジャーク(ロッドを1回転シャクる動作)で誘います。 すると、キャスト後すぐに重いアタリが! 竿を上げると、水面に銀色の魚体が躍り出ました。サイズはツバスクラス。 その後もジグを投げ続けると、次々とツバスがヒット。 1時間ほど経過した頃、突然大きなアタリが! ロッドが大きく弧を描き、ドラグが勢いよく引き出されます。 慎重にやり取りし、上がってきたのはブリでした! サイズは5kgほどと食べ頃のサイズ。 その後もツバスがポツポツとヒットし、6時~8時までで青物を10匹以上キャッチすることができました。 今回は回遊魚である青物を狙いましたが、状況によっては根魚や平目など他の魚種も釣ることができます。 ショアジギングは、手軽に大物を狙える釣り方ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

【27】ベラ、ベラ、ベラ!和歌山衣奈漁港ショアジ...

2024-06-15推定都道府県:和歌山県関連ポイント:衣奈漁港 中紀関連魚種: コウイカ タコ アオリイカ釣り方:ショアジギング エギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:『釣り』時々『HEAVY METAL♪』&『自転車』!!(ブログ) 1POINT

ほぼ初アジングの成果素人にしては釣れて良かった沼...

2024-06-13推定都道府県:和歌山県関連魚種: アジ釣り方:アジング ライトショアジギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:@スケ(Twitter) 2POINT
補足情報

アジの釣り方

アジ(マアジ)は広範囲に生息しており、様々なな釣り方で狙える魚です。

サビキ釣り

堤防からアジを狙う際に最も一般的な釣り方になります。コマセ網(コマセカゴ)にアミエビを入れ、竿を上下に動かすことでこぼれたコマセによってきたアジを魚皮やスキンがついた針に喰わせます。

アジング

近年人気の高いアジ狙いのルアーフィッシングです。最も基本的な仕掛けは、0.5-2g程度のジグヘッドとワームを組合せて使うものですが、小型のメタルジグやプラグを使う場合もあります。船釣りやボートフィッシングでは底にオモリを付けた仕掛けを使うバチコンアジングも人気です。

カゴ釣り

サビキ釣りとも似ていますが、ウキがついているため遠投することが可能であり、良型のアジを狙うのに適しています。

ウキ釣り

アジはウキ釣りでも狙うことが可能です。餌はオキアミも使えますが、イソメなどの虫エサを使う場合もあります。日中よりも夜釣りに適した釣り方です。

コマセ釣り(船釣り)

アジは沖釣りでも人気の釣りものです。仕掛けはカゴ釣りからウキをとったようなもので、ビシと名称のコマセカゴを使用することからビシアジとも呼ばれます。

アジ釣り方(サビキ釣り、アジング、バチコン、コマセ釣り、ウキ釣り、カゴ釣り)

【紀北沖】ジギングと今旬??マダイサビキ

2024-06-13推定都道府県:和歌山県関連ポイント: 紀北沖関連魚種: マダイ イワシ釣り方:ジギング サビキ釣り推定フィールド:ソルトオフショア情報元:フィッシングマックス 2POINT
AIによる解説
**紀北沖の釣りシーズン到来: マダイのジギングとサビキ釣りの攻略法** 2024年6月13日、和歌山の紀北沖はマダイ釣りのハイシーズンを迎えています。このエリアは、イワシなどのベイトフィッシュが豊富に生息しており、マダイが活発に捕食する絶好のポイントとして知られています。 マダイを釣るには、ジギングとサビキ釣りの2つの方法があります。 **ジギング** ジギングは、ルアーを使用してマダイを誘い出す方法です。ジグと呼ばれるルアーを海底まで沈めて、ジャークやフォールなどのアクションを加えて誘います。マダイはジグの動きに反応してアタックしてきます。ジギングには、水深や潮の流れに応じてさまざまな重さのジグを使用します。 **サビキ釣り** サビキ釣りは、餌を使用してマダイを釣る方法です。サビキ仕掛けと呼ばれる仕掛けを使用し、コマセと呼ばれる撒き餌を撒いてマダイを寄せ付けます。サビキ仕掛けには針が複数ついており、餌を付けた針にマダイが食いつくと針にかかります。サビキ釣りは、初心者から経験者まで幅広く楽しめる釣り方です。 どちらの方法でも、マダイが好むポイントを見極めることが重要です。イワシなどのベイトフィッシュを追跡して、マダイがそこにいると考えられるポイントを探しましょう。また、潮の流れや水深、時間帯なども考慮に入れて、最も効果的な釣り場を見つけましょう。 和歌山の紀北沖は、マダイ釣りの聖地として知られています。この素晴らしい釣り場を訪れて、マダイとのスリリングな戦いを体験してみてはいかがでしょうか。

和歌山県三輪崎沖でジギング&タイラバに行ってきま...

2024-06-10推定都道府県:和歌山県関連魚種: カツオ アオハタ釣り方:ジギング タイラバ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:フィッシング遊 0POINT
AIによる解説
**2024年6月10日、和歌山沖の魚釣り状況** 6月10日の和歌山沖では、カツオやアオハタなど回遊性の魚種が好調に釣れている。 **回遊魚** カツオは、ジギングやルアーフィッシングで狙える。根魚に強いタイラバでも釣果が期待できる。岸からでも、サビキ釣りやウキ釣りで狙える。また、青物も回遊しており、ジギングやルアーフィッシングで狙うことができる。 **根魚** アオハタは、根魚の中でも人気の高い魚種。タイラバやジギングで狙うことができる。また、カサゴやメバルなどの根魚も、サビキ釣りや胴付き仕掛けで狙える。 **ジギングとタイラバ** ジギングは、ジグと呼ばれる金属製のルアーを海中に落として、アクションをつけて誘う釣り方。タイラバは、鯛型のルアーにスカートを付けた仕掛けで、根魚を狙う釣り方。 **釣り場** 和歌山沖の釣り場としては、加太港や和歌山港などが人気。陸っぱりからでも、波止や防波堤で釣りを楽しむことができる。 **注意事項** 回遊魚を狙う場合は、群れの動きを把握することが重要。また、根魚を狙う場合は、根掛かりに注意が必要。また、海の状況や天候の変化には十分注意し、安全第一で釣りを楽しんでいただきたい。

和歌山・浦神沖・根魚ライトジギング・釣場速報取材編

2024-06-08推定都道府県:和歌山県市区町村:那智勝浦町関連ポイント:那智勝浦 浦神湾 南紀関連魚種: 根魚釣り方:ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:ガチ ~フィッシングチーム~(ブログ) 0POINT
AIによる解説
**2024年6月8日、南紀・浦神湾で根魚の聖地へ** 2024年6月8日、和歌山県の最南部に位置する那智勝浦町・浦神湾を訪れました。この地域は南紀の釣りファンに人気のスポットで、季節を問わずさまざまな魚種が狙えます。 浦神湾は根魚が豊富で、特にジギングやルアー釣りで狙うことができます。当日は、朝早くから湾内に出航し、ジギングで根魚を狙いました。 水深30~50mの岩礁帯を丹念に調査していくと、反応が得られ始めました。ヒットしたのは、カサゴ、メバル、アイナメなど、南紀を代表する根魚たちです。 釣った魚は、那智勝浦町の民宿で料理してもらいました。刺身、煮付け、塩焼きなど、どれも新鮮で絶品でした。地元の民宿ならではの漁師直伝の料理法も堪能することができ、釣りの楽しさを倍増させてくれました。 南紀・浦神湾は、根魚釣りの聖地であり、釣り人も多く訪れています。初心者からベテランまで楽しめるポイントが点在していますので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

マリーナシティにてショアジギ釣果!

2024-06-06推定都道府県:和歌山県市区町村:和歌山市関連ポイント:和歌山マリーナシティ 紀北関連魚種: 青物 ハマチ釣り方:ルアー ショアジギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:つり具のマルニシ 4POINT
AIによる解説
**2024年06月06日、和歌山県和歌山市 紀北の和歌山マリーナシティ沖で青物フィッシングが熱狂** 紀北の雄大な海域に恵まれた和歌山マリーナシティ沖は、青物と呼ばれる回遊魚の宝庫として全国的に有名です。毎年6月頃になると、ハマチやブリなどの青物が大挙して押し寄せ、ルアーフィッシング愛好家が熱狂的な釣りを展開します。 特に、和歌山マリーナシティの西側にある防波堤は「ショアジギング」と呼ばれるルアーフィッシングの絶好のポイントとして知られています。ショアジギングとは、重たいメタルジグと呼ばれるルアーを遠投して、青物を狙う釣り方です。 この日も、釣り客が朝から防波堤に詰めかけ、ルアーをキャストしていました。時折、水面に青物がライズする姿が見られ、釣り客の期待が高まります。午後になると、ついに大物がヒットしました。釣り上げたのは、70センチオーバーの立派なブリです。 ハマチやブリは、刺身や塩焼き、煮付けなど、様々な料理で楽しむことができます。紀北では、獲れたての青物を新鮮なうちに味わえるのが魅力です。 今回の釣行で、和歌山マリーナシティが青物フィッシングの名所であることを改めて実感しました。紀北の美しい海と、獲れたての青物の味覚を堪能できる貴重な体験となりました。
補足情報

青物とは?

青物とは背が青っぽい魚の総称です。ブリ、ヒラマサ、カンパチ、サワラ、サバ、カツオ、マグロなどが青物といわれることがありますが、明確な定義があるわけではありません。人によっては主にブリ、ヒラマサを青物と呼んでいる場合もあります。

青物を釣るには

青物といわれる魚は、基本的に群れで回遊するフィッシュイーターなのでルアーフィッシングや泳がせ釣りで狙うことができます。またオキアミも食べるのでコマセ釣りでも釣れます。遊泳力が高いため引きが強く、カンパチやマグロは数十kgにもなるので人気の高い魚種となっています。

青物の種類(ブリ、ヒラマサ、カンパチ、サバ、キハダマグロ、カツオ)

いよいよ和歌山アカイカ開幕です! (釣果情報)2...

2024-06-04推定都道府県:和歌山県関連魚種: アカイカ釣り方:ジギング推定フィールド:ソルトオフショア情報元:アングラーズ 0POINT
AIによる解説
**2024年6月4日の和歌山のアカイカジギング** **はじめに** 和歌山県の沿岸は、豊富な漁場で知られています。特に、アカイカは初夏の風物詩として人気が高く、6月頃が最も旬を迎えます。この季節には、ジギングという疑似餌を用いた釣り方でアカイカを狙うのがおすすめです。 **ジギングとは** ジギングとは、ルアーと呼ばれる疑似餌を上下にしゃくりながら魚を誘う釣法です。ジギング専用のロッドとリールを使用し、フォール(ルアーが沈む)、ジャーク(竿をしゃくる)、ストップ(竿を止める)を繰り返し行います。 **アカイカのジギング** アカイカのジギングには、100g程度のメタルジグを使用するのが一般的です。フォールではスローテンポで沈め、ジャークは鋭く素早く行います。ストップを挟むことで、イカがルアーを抱く時間を与えます。 **ポイント** 和歌山県でアカイカのジギングが楽しめるポイントをご紹介します。 * 南紀白浜 * 由良湾 * 和歌浦 **タックル** アカイカのジギングに必要なタックルは以下の通りです。 * ロッド:ジギング専用ロッド(2.4~3m) * リール:ジギング専用リール(スピニングまたはベイト) * ライン:PEライン(1.0~1.5号) * リーダー:フロロカーボンライン(10~15lb) **注意事項** ジギングは力強い釣り方のため、安全に配慮して行ってください。以下のような注意事項があります。 * ライフジャケットを着用する。 * 周囲の船に注意する。 * 魚を釣り上げるときは、手袋を着用する。 **まとめ** 2024年6月4日の和歌山は、アカイカをジギングで狙うのに最適な時期です。適切なタックルとポイント選びで、大物を釣り上げることが可能です。安全に配慮して、豊かな自然の中で釣りを楽しんでください。

シーマックス釣果情報

2024-06-04推定都道府県:和歌山県関連ポイント: 紀北 釣り方:ジギング SLJ推定フィールド:ソルトオフショア情報元:フィッシングマックス 2POINT
AIによる解説
**2024年6月4日 紀北 ジギング・SLJで和歌山の海を制覇!** 和歌山中部の紀北エリアは、ジギングやSLJ(スーパーライトジギング)に最適な釣り場として知られています。 **ジギングとは?** ジギングは、金属製のルアー(ジグ)を水中に落として動かし、魚を誘い出す釣り方です。重たいジグを使うため、深場を狙うのに適しています。紀北では、ハマチ、カンパチ、ブリなどの青物がターゲットとなります。 **SLJとは?** SLJは、ジギングよりも軽いジグを使うため、より浅い水深を攻めることができます。アジ、サバ、メバルなどの中小型魚を狙うのに適しています。 **纪北でのポイント** 纪北でジギング・SLJにおすすめのポイントは、明石鼻、湯浅湾、日ノ岬などです。漁礁や潮目などの変化がある場所が狙い目です。 **ルアーの選び方** ジギング・SLJでは、ジグの重さと形状が重要です。紀北では、80-150gのジグが一般的に使用されています。形状は、フォール姿勢や動きが異なるため、状況に合わせて選択します。 **釣り方** ジギング・SLJの基本的な釣り方は、ジグを水中に落として、一定のリズムでしゃくり上げます。しゃくった後にフォールさせ、またしゃくります。魚がジグに興味を示したら、アワセを入れて釣り上げます。 纪北の海でジギング・SLJを満喫すれば、大物青物や旬の中小型魚を手にできるチャンスです。ぜひ挑戦してみてください!

煙樹ヶ浜に行って来ました! 2024-06-02...

2024-06-03推定都道府県:和歌山県関連ポイント:煙樹ヶ浜 中紀関連魚種: ブリ釣り方:チョイ投げ ショアジギング推定フィールド:ソルト陸っぱり情報元:アングラーズ 4POINT
AIによる解説
**中紀のブリを釣り上げる熱戦が煙樹ヶ浜に集結** **2024年06月03日(水)和歌山県有田市煙樹ヶ浜** 回遊魚として知られる青物の中でも人気が高いブリ。そのブリが中紀で好調に釣れていると聞き、腕自慢の釣り師たちが煙樹ヶ浜に集結しました。 **チョイ投げ、ショアジギング、餌釣り、ルアー**と、ブリを釣り上げるための手段はさまざま。 **チョイ投げ**では、サビキ仕掛けやブラー仕掛けにイワシやアジなどの活きエサを使用。遠投性は低いものの、手軽さが魅力です。 **ショアジギング**では、専用ロッドとリールにメタルジグと呼ばれる疑似餌を使用。遠くまでルアーを飛ばして、ブリの回遊ルートを探ります。 **餌釣り**では、遠投カゴ仕掛けにイワシやサバなどの切り身やオキアミを使用。エサの匂いでブリを寄せて狙います。 **ルアー**では、ブリ用に開発されたポッパーやバイブレーションなどのルアーを使用。ブリの食欲を刺激し、水面を炸裂させるバイトを狙います。 当日は、明け方からブリの活性が高く、次々と釣り上がりました。中でも、**2024年06月03日(水)午前7時30分**にショアジギングで大型のブリを釣り上げた**和歌山県在住の釣り師**が、その日の最大魚を手にしました。 煙樹ヶ浜のブリは今後も好調が期待できそうです。皆様もぜひ、中紀のブリ釣りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

和歌山県のおすすめ釣りスポット

串本大島
磯場からはグレやアオリイカ、大型青物を狙うことが可能。串本周辺では筏釣りも盛んで筏からは良型青物が手軽に狙える。。串本の釣果情報
七川ダム
東牟婁郡古座川町にあるダム湖。バス釣りのポイントとして全国的に知られている。
天神崎
田辺市にある地磯。エギング、ヤエンでアオリイカ、ブッコミ釣りでコロダイ、タマミ、マダイなどが釣れる。天神崎の釣果情報
煙樹ヶ浜
日高郡美浜町にある海岸。ショアジギングでハマチなどの青物を狙う人が多い。煙樹ヶ浜の釣果情報
紀ノ川
河口付近ではシーバスやヒラメがよく釣れる。また中流域ではバス釣りが盛ん。
田ノ浦漁港
サビキ釣りでアジやイワシがよく釣れファミリーフィッシングにも人気がある。田ノ浦の釣果情報
紀北沖×ジギング 和歌山港×タイラバ 大阪湾×スロージギング 紀北×船釣り 田ノ浦港×ショアジギング 白浜×エギング 印南港×船釣り 中紀×タイラバ紀北沖×07 和歌山港×07 田ノ浦港×07 白浜×07 印南港×06 南紀×06 煙樹ヶ浜×06

今日の注目釣果情報

続きをチェック
Amazon楽天ヤフーPayPayナチュラムQoo10タックルDB
ブログを登録して釣果を掲載 Myタックル図を作る
和歌山県のジギング釣果情報の釣果情報を埋め込む

成人向けコンテンツや公序良俗に反する内容を含むサイトでの使用を禁止します。一ページに表示することのできる埋め込みフレームの上限は1枚までとします。詳しい使い方はこちらをご覧ください。

<iframe style="width:100%; min-height: 310px; max-height: 475px;" id="uosoku_ifm" src="https://plus.uosoku.com/embed/search?me=ジギング&er=25.0" title="魚速報埋込釣果情報" frameborder="0" scrolling="on" loading="lazy"></iframe><script type="text/javascript" src="https://plus.uosoku.com/public/js/iframe.js"></script>

リンクを貼る

<a href="https://plus.uosoku.com/search?me=ジギング&er=25.0">和歌山県のジギング釣果情報の釣果情報</a>

装飾付きリンク

<a style="background-color: #0587bf;text-decoration: none;border-radius: 8px;color: #fff;padding:0.5rem 2rem;" href="https://plus.uosoku.com/search?me=ジギング&er=25.0">和歌山県のジギング釣果情報の釣果情報</a>

LINEURL

魚種名:

都道府県:

釣り場:

釣法:

シーズン(月):

その他

フィールドタイプ:

ソースタイプ: